国民健康保険(国保)の手続き

職場の保険に加入している方や生活保護を受けている方以外は、必ず国民健康保険に加入しなければなりません。
また、国民健康保険に加入する時、もしくは脱退する時は、14日以内に届けをしてください。

国民健康保険(国保)に加入するとき

こんな時は届出を手続きに必要なもの
他市町村から転入したとき
  • 転出証明書
  • 印鑑
    ※(住民福祉課で、転入手続きが必要です)
職場の健康保険を脱退したとき
  • 職場の健康保険をやめたことがわかる証明(資格喪失証明書)
  • 印鑑(会社の電話番号を控えてきてください)
職場の健康保険の被扶養者からはずれたとき
  • 扶養からはずれたことがわかる証明(資格喪失証明書)
  • 印鑑
子どもが生まれたとき
  • 保険証
  • 母子手帳
  • 印鑑
  • 世帯主名義の通帳(出産育児金の申請のため)
    ※(住民福祉課で、出生届の手続きが必要です)
生活保護を受けなくなったとき
  • 保護廃止決定通知書
  • 印鑑

国民健康保険(国保)を脱退するとき

こんな時は届出を手続きに必要なもの
他市町村に転出したとき
  • 保険証
  • 印鑑
    ※(住民福祉課で、転出手続きが必要です)
職場の健康保険に加入したとき
  • 国保の保険証
  • 職場の健康保険の保険証(国保の脱退手続きをお願いします)
職場の健康保険の被扶養者になったとき
  • 国保の保険証
  • 職場の健康保険の保険証
    (職場の保険証が未交付の場合、加入したことを証明するもの)
国保の被保険者が死亡したとき
  • 保険証
  • 死亡を証明するもの
    ※(住民福祉課で、死亡届の手続きが必要です)
生活保護を受けるようになったとき
  • 保護開始決定通知書
  • 保険証
  • 印鑑

その他の手続き

こんな時は届出を手続きに必要なもの
退職者医療制度の対象になったとき
  • 保険証
  • 年金証書
町内で住所が変わったとき
  • 保険証(住民福祉課で住民異動の手続きをお願いします。)
世帯主の氏名が変わったとき
世帯が分かれたり、一緒になったとき
保険証をなくしたとき
  • 顔写真のついた身分を証明するもの(運転免許証、パスポートなど)

お問い合わせ

健康推進課
電話:0738-63-3801