日高町国民保護計画

国民保護について

「武力攻撃事態等における国民の保護のための措置に関する法律」(国民保護法)が、平成16年9月に施行されました。
この法律は、武力攻撃事態等において武力攻撃から国民の生命、身体及び財産を保護するとともに、その被害を最小とすることができるよう、国や地方公共団体等の責務、国民の協力など必要な事項を定めることにより、国民の保護のための措置を的確かつ迅速に実施することを目的に制定されたものです。

この目的を達成するために都道府県・市町村と指定公共機関・指定地方公共機関において国民保護に関する計画をそれぞれ策定することが求められています。

日高町国民保護計画

日高町では、平成18年1月に作成された和歌山県国民保護計画を基に検討を加え、関係各位のご意見をいただきながら、「日高町国民保護計画」を作成しました。

※万が一の事態が発生した場合に、日高町国民保護計画に基づき様々な活動を実施しますが、目的は住民の生命・身体・財産を守るもので、テロや戦争を肯定するものではありません。

日高町国民保護計画の構成

※計画の構成は、以下のとおりです。

※平成19年2月作成/平成19年8月一部改正

表紙、目次(333KB)
第1編 総論(913KB) 町の責務、国民保護措置に関する基本方針等
第2編 平素からの備えや予防(469KB) 町の組織体制、関係機関との連携体制等
第3編 武力攻撃事態等への対処(1MB) 対策本部の設置、警報の伝達及び避難の指示、救援、 武力攻撃災害への対処等
第4編 緊急対処事態への対処(328KB) 緊急対処事態等
第5編 復旧等(343KB) 応急の復旧、武力攻撃災害の復旧等

計画の一括ダウンロードはこちら(2MB)

関連リンク

お問い合わせ

総務政策課
企画政策班
電話:0738-63-2051
ファクシミリ:0738-63-2923