よりそいホットライン

どんなひとの、どんな悩みにも、よりそって一緒に解決する方法を探します

一般社団法人社会的包摂サポートセンターでは、「よりそいホットライン」を開設しています。

この「よりそいホットライン」では、“どんなひとの、どんな悩みにも、よりそって一緒に解決する方法を探します”。
24時間、全国のNGOで活動している電話相談の専門員が、あなたからのお電話をお待ちしています。ひとりで抱え込まずに、お電話ください。
社会的に排除されがちな方(生活困窮者、外国人、セクシュアルマイノリティ、DV・性暴力被害者、障がい者、ホームレス、多重債務者、ひとり親世帯など)を対象に、多角的な支援を行っています。

  • 【相談日時】

    毎日 24時間いつでも

  • 【相談電話番号・相談内容】

    TEL : 0120-279-338 (フリーダイヤル つなぐ・ささえる)
    ※携帯電話・公衆電話からもつながります。
    音声ガイダンスが流れます。相談したいことを選んでください。

    ファクシミリでのご相談にも応じています。
    ただし、ファクシミリでのご相談は、回答にお時間をいただく場合があります。ご相談内容に相談者本人のお名前とご連絡先、お住まいの地域をご記入ください。
    FAX 03-3868-3811

暮らしの中で困っていること、気持ちや悩みを聞いて欲しい方
外国語による相談(Helpline for Foreigners)
 ・9か国語対応(英語・タガログ語・韓国語・中国語・スペイン語・
語・タイ語・ベトナム語・ネパール語)
※時間帯により、対応語が変わります。
性暴力、ドメスティックバイオレンスなど女性の相談
性別や同性愛に関わる相談
死にたいほどのつらい気持ちを聞いて欲しい
その他、気持ちや悩みを聞いて欲しい

よりそいホットライン全国ダイアル曜日時間別対応言語表(2014年度)(65KB)

外国籍住民向け相談パンフ(866KB)

お問い合せ先

一般社団法人社会的包摂サポートセンター(TEL:0120-279-338/FAX:03-3868-3811 )